2022年の練習

トレーニング
海沿いの道を走ってます
  1. 2022年の走行距離
  2. 11月25日 ぐるっと西はりまのコースでたつの~相生を走る 78.63km / 3h18m06s
  3. 11月18日 八塔寺川ダムの紅葉を見に行く 111.99km / 5h00m31s
  4. 11月11日 たつの市「梅と潮の香マラソン大会」の試走 33.83km / 1h33m01s ※ATBツアラー
  5. 11月9日 ぐるっと西はりまのコースで上三河・鳥ヶ乢を走る 129.69km / 5h30m19s
  6. 11月2日 ぐるっと西はりまのコースで赤穂有年~宍粟市上三河を走る 124.06km / 5h14m16s
  7. 2022年10月21日 尾道~亀老山~道の駅・今治湯の浦温泉~尾道 195.71km / 8h29m48s
  8. 10月14日 岩見坂経由でぐるっと西はりまのコースで赤穂を走る 104.68km / 4h44m20s ※ATBツアラー
  9. 10月12日 岩見坂経由で赤穂東浜へ 87.16km / 3h51m37s
  10. 10月4日 岩見坂経由で相生市ポート公園 51.00km / 2h13m06s ※ATBツアラー
  11. 10月3日 岩見坂経由で相生市ポート公園 50.65km / 2h03m12s
  12. 9月25日 岩見坂経由で相生市ポート公園 50.11km / 2h01m05s
  13. 9月24日 岩見坂経由で相生市ポート公園 50.57km / 2h02m06s
  14. 9月21日 ぐるっと西はりま的なコースで赤穂 86.43km / 3h38m11s
  15. 9月10日 R250で野瀬ふ頭 43.16km / 1h38m56s
  16. 9月7日 たつの市新宮町上笹 53.83km / 2h14m41s
  17. 8月26日 ぐるっと西はりまのコースで赤穂 81.59km / 3h32m28s
  18. 8月19日  たつの市新宮方面 72.26km / 3h30m27s ※ATBツアラー
  19. 8月10日 菖蒲谷公園(#32-35) 71.62km / 3h56m05s
  20. 8月3日 菖蒲谷公園(#29-31) 69.63km / 3h54m40s
  21. 7月29日 菖蒲谷公園(#28) 50.35km / 2h34m14s ※ATBツアラー
  22. 7月27日 菖蒲谷公園(#25-27) 64.84km / 3h29m24s
  23. 7月22日 菖蒲谷公園(#22-24) 63.12km / 3h19m47s
  24. 7月20日 菖蒲谷公園(#19-21) 63.12km / 3h19m47s
  25. 7月17日 菖蒲谷公園(#17,#18) 54.43km / 2h39m22s
  26. 7月13日 菖蒲谷公園(#15,#16) 54.92km / 2h44m21s
  27. 7月6日 夢前SIC→菖蒲谷(#14) 88.72km / 3h58m56s
  28. 6月29日 生野銀山 138.46km / 5h50m51s
  29. 6月25日 菖蒲谷公園(#13) 46.74km / 2h11m29s ※ATBツアラー
  30. 6月19日 菖蒲谷公園(#12) 46.36km / 2h07m05s
  31. 6月17日 菖蒲谷公園まで(#11) 45.87km / 2h08m42s
  32. 6月12日 ぐるっと西はりまのコースで万葉岬 41.53km / 1h46m42s
  33. 6月8日 ぐるっと西はりまのコースで赤穂御崎 100.07km / 4h56m06s ※ATBツアラー
  34. 6月3日 R250で野瀬埠頭 44.85km / 1h56m30s ※ATBツアラー
  35. 6月1日 ぐるっと西はりまのコースで赤穂御崎 98.71km / 4h12m36s
  36. 5月31日 「ロードレースの走法」を読んでみた
  37. 5月29日 R250で野瀬埠頭へ 50.31km / 2h12m32s
  38. 5月27日 坂越浦 72.81km / 3h39m57s ※ATBツアラー
  39. 5月25日 R250でたつの/相生市境 39.65km / 1h46m51s ※ATBツアラー
  40. 5月25日 R250でたつの/相生市境 38.90km / 1h35m05s CrMoレーサー
  41. 5月22日 R250でたつの相生市境 39.76km / 1h42m07s ※ATBツアラー
  42. 5月20日 夢前町 49.81km / 2h15m07s
  43. 5月16日 たつの市・県道5号 52.25km / 2h28m18s ※ATBツアラー
  44. 5月5日 尾道往復 347.14km / 15h48m27s
  45. 4月30日 県道5号 44.99km / 2h08m33s
  46. 4月28日 県道5号 41.54km / 1h55m38s
  47. 4月22日 菖蒲谷公園まで(#10) 44.12km / 2h09m59s
  48. 4月17日 菖蒲谷公園まで(9回目) 44.72km / 2h16m57s
  49. 4月16日 菖蒲谷公園まで(8回目) 43.75km / 2h10m01s
  50. 4月13日 ぐるっと西はりま的なコースで赤穂御崎へ 101.66km / 4h22m01s
  51. 4月12日 菖蒲谷公園まで(7回目) 43.83km / 2h03m23s
  52. 4月11日 菖蒲谷公園まで(6回目) 43.76km / 2h00m05s
  53. 4月10日 菖蒲谷公園まで(5回目) 43.60km / 1h59m03s
  54. 3月30日 平坦路で備前市吉永町へ 100.16km / 4h26m21s
  55. 3月27日 菖蒲谷公園まで(4回目) 45.52km / 2h05m08s
  56. 3月25日 菖蒲谷公園まで(3回目) 45.34km / 2h08m42s
  57. 3月24日 県道441・440号で菖蒲谷公園まで 43.14km / 2h07m44s
  58. 3月23日 ぐるっと西はりま的で赤穂まで 99.29km / 4h39m19s ※ATBツアラー
  59. 3月21日 県道441・440号で菖蒲谷公園まで 44.52km / 2h02m26s
  60. 3月17日 県道441・440号で菖蒲谷公園まで 44.36km / 2h17m12s ※ATBツアラー
  61. 3月13日 県道5・44号で相生まで 64.97km / 2h58m13s ※ATBツアラー
  62. 3月12日 県道5・44号で相生まで 63.49km / 3h00m20s ※ATBツアラー
  63. 3月11日 県道5・568・458・459号で赤穂まで 79.68km / 3h40m45s
  64. 3月10日 県道5号で相生まで 51.79km / 2h25m38s
  65. 3月9日 ぐるっと西はりまと県道96で県境まで 107.64km / 3h57m28s
  66. 2月23日、足の故障?
  67. 2月21日、ぐるっと西はりまのコースで野瀬埠頭へ 44.83km / 1h58m40s
  68. 2月17日、ぐるっと西はりまのコースで野瀬埠頭へ 44.79km / 2h00m42s
  69. 2月15日、ぐるっと西はりまのコースで野瀬埠頭へ 49.02km / 2h04m09s
  70. 2月11日、R250で万葉岬へ(ダブル) 84.70km / 3h45m57s
  71. 2月9日、8.26km / 0h22m46s
  72. 2月8日 クロストレーニング
  73. 2月6日、R250で万葉岬へ 43.46km / 2h02m39s
  74. 2月2日、R250で万葉岬へ 36.16km / 1h35m36s
  75. 1月21日、ぐるっと西はりまで赤穂御崎へ、88.06km / 4h08m43s ※ATBツアラー
  76. 1月9日、ローラー台、31.02km / 1h20m32s ※ヴォーグSS
  77. 1月7日、ローラー台、33.60km / 1h30m10s ※ヴォーグSS
  78. 1月5日、ぐるっと西はりまで赤穂御崎へ、111.88km / 5h18m13s ※ATBツアラー
  79. 1月4日、ローラー台、32.21km / 1h30m09s ※ヴォーグSS
  80. 1月3日、ローラー台、22.03km / 1h01m32s ※ヴォーグSS
  81. 1月2日、ローラー台、22.03km / 1h01m32s ※ヴォーグSS
  82. 1月1日、ローラー台、30.36km / 1h21m23s ※ヴォーグSS

2022年の走行距離

2022年は235時間で5,164km。12月も含めた平均で430km/月。昨年は890km/月だったので、1/2以下となった。7月からヒルクライムの練習を始め、体調を崩して、戻らなかった(と思っている)。

月間走行距離、青色が2022年、灰色が2021年。

11月25日 ぐるっと西はりまのコースでたつの~相生を走る 78.63km / 3h18m06s

動画です:【ぐるっと西はりま】#3 たつの市觜崎橋東詰~相生市ポート公園前の約36.7km区間をサイクリングしました。

9日の動画撮影の続き。割と自宅近くの地域で、新鮮味はない。動画のカメラを着けていると走りにくいが、もともと練習で走る気も薄く、まあ良いか。

揖保川沿いの道でたつの觜崎東詰の交差点まで行き、撮影開始。県道437号は狭くて、クルマも寄せてくるので走りにくい。R2を過ぎてやっとサイクリングのコースに戻った感じになる。新舞子を過ぎたら、R250で相生に向かう。帰路には一応で、万葉の岬にも上がった。左膝の痛みがあるので、やっぱり楽しくはなく、動画撮影のための作業だわ。

揖保川から西方を望む Looking west from the Ibo River
揖保川から西方を望む-2 Looking west from the Ibo River-2

左膝痛は上死点で前に押出す動きの時に鋭い痛みが出ることがある。そのため上死点で力を掛けられず、結果として左右の脚のパワーが歪になっている(のではないかと思う)。痛みが消えないなら、今年のサイクリングの練習はCloseしても良いかなと思う。 さあ、次はハーフマラソンだ。

11月18日 八塔寺川ダムの紅葉を見に行く 111.99km / 5h00m31s

動画です:【紅葉】岡山県備前市 八塔寺川ダム 紅葉のサイクリング

膝痛が消えず、いろいろ模索中。痛むのは関節なのだが、ランニングよりもサイクリングの後の方が痛みが大きいので、太腿の疲労も疑ってる。まずはストレッチと低周波治療器(オムロン HV-F021)で様子見。最近はマッサージに行っておらず、やはり身体が固く、強めに押すと痛みがあるなぁ。就寝時に低周波治療器をあてると、翌朝は膝痛が軽減することから、太腿(特に裏の内側)の線でケアしてます。

当日の朝は、階段を降りる時も膝痛がなかったので、紅葉を見に行くことにした。動画のカメラ(insta360のONE RS)をハンドルに取り付けたが、膝も気になるので、ボチボチ行こう。八塔寺川ダムまで62.17km。復路の県道90号がキツイが、今日は軽めのギアで淡々と行きます。

帰宅直後の階段では、膝が痛むが、1時間もすると登るときには痛みは消えた。膝痛が消えないと、実走練習は無理っぽいなぁ。

干潮の坂越浦 Sakoshi coast at low tide
本日のランチ、たまにはとんかつ弁当 Today’s lunch. Occasionally I eat tonkatsu bento
八塔寺川ダムを見上げる Looking up at Hattojigawa Dam from below
八塔寺川の散策路 Hattoji River Walking Path
こんなに紅葉でも平日は空いてます。The autumn leaves are so red and beautiful. It was a weekday and no one was there.
黄色のイチョウが鮮やかだった The yellow ginkgo was bright

11月11日 たつの市「梅と潮の香マラソン大会」の試走 33.83km / 1h33m01s ※ATBツアラー

朝晩が寒くなってから膝の痛みが消えず、かと言って動かなければ治るものでもなく、気分はモヤモヤ。気分転換に、様子見で少しだけ走ってみよう。エントリー済のハーフマラソンのコースを自転車で動画を取りながら走ってみた。

梅と潮の香マラソン大会 はこちら

コース通りに、グラウンドまで行ってスタート。サイコンの表示では、トンネル前5.22km、馬場交差点10.21km、岩見坂頂上11.35km、室津15.03km、ゴール21.39km / 54m27sだった。大会公式サイトの距離表示で、10~11km辺りがおかしい気もするが、まずは岩見坂の上りが1kmあるのと、室津の折り返しが15km地点なのは確認できた。

11月9日 ぐるっと西はりまのコースで上三河・鳥ヶ乢を走る 129.69km / 5h30m19s

動画です:【ぐるっと西はりま】#2 佐用町上三河~たつの市觜崎橋東詰の約60.5km区間をサイクリングしました。

2日の動画撮影の続き。まずは上三河まで行く。揖保川沿いの道でたつのまで行き、県道724号、R179、県道53号で上三河へ。県道53号は、交通量が少なくて走りやすい。

上三河で昼になり、予定していたコンビニが近くだと思って補給せずに走った。これが失敗で、燃料切れ感のため省エネモードで走るが、思ったより遠かった。ローソン 千種黒土店はイートインがなかったが、カメラの充電を10分程度させてもらった。ありがとう。

田んぼの向こうの林を撮影していたら、姫新線が走ってきた。 When I was taking pictures of the forest beyond the rice fields, a train on the Kishin Line came running.
県道72号線は時々きれいな処がある。 There were beautiful sceneries here and there on Prefectural Route 72.
千種川の水も澄んできれいだ。 The water of the Chikusa River is also clear and the scenery is beautiful.

鳥ヶ乢トンネルは車道が狭く、念のため歩道をゆっくり走った。トンネルを出たら急な下りで、すぐにR29に出ます。以降は基調で楽勝のはずが、緩い向かい風でスピードが乗らず、エアロポジションで頑張る。

最近になってエアロバーを使うことが増えて良いのだが、ポジション的に殿筋の上部がパンパンで、ちょっと腰痛気味。加えて、膝痛を意識していたら、帰宅後も翌日も階段を降りる時が痛む。こんなのも年齢を感じるなぁ。

この時は東山公園の吊り橋に先客が居ました。 At this time, there was a previous customer on the suspension bridge in Higashiyama Park.

11月2日 ぐるっと西はりまのコースで赤穂有年~宍粟市上三河を走る 124.06km / 5h14m16s

動画です:【ぐるっと西はりま】#1 赤穂市有年~佐用町上三河の約42km区間をサイクリングしました。

ぐるっと西はりまのコース紹介の動画撮影の続き。赤穂有年までをR2を避けて最短で行こうとすると、相生の市街地から青葉台に抜けてR2に並走している西国街道で矢野川沿いに進むのが良いみたい。初めてのルートは交差点の度に進むべき方向を確認、少し緊張するけど、景色は新鮮味がある。有年まで:30.22km / 1h28m05s。

予定していたルートは工事で通行止めでした。 The road I was planning on was closed due to construction.
太っ腹のコスモス畑 generous cosmos field
矢野川沿いを進む。 A road along the Yano River
柿が実っていた。 Persimmons were ripe. 

有年(うね)から作用までは、おおよそ千種川沿いのルートで信号も少ない。風もないので、平坦路はエアロポジションで負荷を上げずにスピードを上げたいが、残念ながらスピードを上げると心拍数も上がってしまう。まあ頑張ろう。

作用を過ぎて智頭急行の高架下あたりから山岳コースになる。平福で右折して県道443号に入り、峠のピーク付近は勾配もキツイ。臼目地蔵 お休み堂がある峠を過ぎると下りになり、上三河で県道72号に合流する。上三河まで73.39km / 3h13m21s。

峠のお休み堂 Rest hall on the mountain pass

モデルルートはさらに登っていくが、今日は時間切れで帰路に就く。佐用か平福で時間を測っておけば、平坦路と山岳部の比較ができて良かったのだが、忘れた。

2022年10月21日 尾道~亀老山~道の駅・今治湯の浦温泉~尾道 195.71km / 8h29m48s

10月14日 岩見坂経由でぐるっと西はりまのコースで赤穂を走る 104.68km / 4h44m20s ※ATBツアラー

動画です:【ぐるっと西はりま】#0 相生0km~赤穂市有年横尾の海沿い川沿いの区間を走りました。

晴れの予報だったので、ぐるっと西はりまのコースの一部の動画撮影に。今回は、起点の相生から赤穂までのつもり。

二日後のコスモス畑は、花が増えてました。Two days later, the cosmos field had more flowers.

撮影がメインなので負荷はあまり上げず、心拍数145位以下のL2レベル狙いで走る。登りもいつもより一段ロー側にして淡々と登る。カメラの自撮り棒が前に倒れがちで、それを修正していると、意外と熱くなり過ぎずに走れて、L2レベルの良いトレーニングになる。

ファミマ赤穂東浜店で昼食。48.09km / 2’13’06。

昼食はチキンかつです。 Today’s lunch is chicken cutlet.

その後も晴天が続いたので、もう少し走って千種川の左岸(東側)沿いのルートでR2まで走った。62.68km / 2’52’11。

千種川の河原のススキ Pampas grass on the Chikusa riverbed

復路は栗拾いしながら、往路のL2の負荷を続けるつもりで走ったら、帰宅後はヘロヘロになりました。今の自分には、こんな感じの負荷でも十分だったのかと残念に思うと共に、やたら負荷を上げるだけが練習ではないと実感した。菖蒲谷を繰返し登った時にも感じたけど、パワーを1時間くらい継続して出す練習をしないと、持久力のベースは改善できないって事なのだろう。

10月12日 岩見坂経由で赤穂東浜へ 87.16km / 3h51m37s

晴れていれば動画を撮るつもりだったが曇りの予報だったので、動画なしの練習だけとした。

コスモス畑はスタンバイOKです。 The cosmos field is ready for standby.
ここにもヒガシマル醤油の契約栽培がありました。 There was also a contract farm for Higashimaru soy sauce here.
坂越裏から見えるリゾートホテル A resort hotel that can be seen from Sakoshiura.

前日にランニングしてパワーが出そうにないが、それはランニングしなくても大差ないだろう。時々立ち寄るファミマ赤穂東浜店で蒸しパン・かつ丼・ドリンクを摂ったが、その後もパワーが出ず、ファミマ相生文化会館前店でケーキとコーヒーを追加した。朝食もちょっと多めに食べたが、やっぱり足りなかったかぁ。往路は47.68km / 2h04m24s

約1300kcalの昼飯。 1300 kcal lunch.
追加の約400kcal。 Additional 400kcal

昨日のマラソン練習で体内グリコーゲンをだいぶ使ったらしく、その日の夕食が足りなかったように思う。陸上のランニングと自転車のロードバイクでは、エネルギー代謝も少し違うのかもしれないと思うと、クロストレーニングは良いかもね。

10月4日 岩見坂経由で相生市ポート公園 51.00km / 2h13m06s ※ATBツアラー

(ATBツアラー Odo 11989km) トレーニングとして考えると、毎日継続する方がベターだろうと思っているけど、身体の疲労が残っている時が多い。陸上のマラソンに根中している頃は毎日ランニング練習しないと気が済まなかったけど、今はそうならないんだなぁ…。JOGの様に負荷を抑えた回復走をやるのが定番なんだが、走り始めると負荷を上げてしまうのが今の悩み。

試しに回復走の時は機材を替えて、ATBツアラーでやってみた。ツアラーなんだけど、ビゴーレのはハンドリングが抜群で、体重移動すら意識しなくても曲がってくれる。今はタイヤがIRCのメトロ26 × 1.50で、空気圧が前3.5bar・後4.0barで最近は落ち着いている。700Cよりもクッションが良くて、負荷を上げない回復走には合っている気がする。ポート公園まで。往路は29.23km / 1h14m59s。

まだ暑い日が続いているけど、コスモス畑は準備OK。 The hot days are still continuing, but the cosmos field here is ready for standby.
帰路、R250の鰯浜付近。右手は相生湾。 On the way back, near Iwashihama on R250. Aioi Bay can be seen on the right.

10月3日 岩見坂経由で相生市ポート公園 50.65km / 2h03m12s

(CrMoレーサー Odo 11989km) 9月末頃に神奈川県の自宅に行って、近くのグループホームを見学してきた。クルマで移動していたので、練習を休んでいた。 毎回ながら休んだ後の練習は、負荷を上げ気味だ。抑えていても、登坂では心拍数を上げてしまう。栗を拾いながら走っても、立ち止まった後は、パワーを掛けてしまう。これでは、疲れはするが、継続した練習にならないなぁ。 

ポート公園まで行って、折り返した。往路は29.34km / 1h13m40s。

初めて、相生ペーロン海館に立ち寄りました。何かと思ったら、ペーロンのボートの保管場所の様です。 I stopped by “Aioi Peron Kaikan” for the first time. I was wondering what this building was, but it turned out to be Peron’s boat storage area.
ペーロンは近くで見ると迫力があります。 Peron is powerful when you see it nearby.

9月25日 岩見坂経由で相生市ポート公園 50.11km / 2h01m05s

軽いサイクリングが効いたと考えにくいけど、膝痛は収まった。昨日に続けて走ったら、身体が重く、感覚では遅く感じた。サイコンを見たら往路では大差なく、復路は今日の方が早かったので、感覚よりも記録の方が正直なんだろうな。

ポート公園、今日は雲がちょっと変だった。 Port Park, the clouds were a little weird today.
今日は貸し切りのポート公園でした。 I monopolized Port Park today.

そんなこともあって今日はペダリングよりも、栗拾いのつもりで。栗が落ちていた場所は、岩見坂、室津、野瀬ふ頭で、それを見つけたら引き返して拾った。昨年拾った所で今年も栗が落ちているとは限らない。少し離れた場所に落ちていたりする。今日の収穫は結構あって、塩水に浸してから母に皮を剥いてもらいました。

拾ってきた栗の皮を剥きました。 My mother peeled the chestnuts that I picked up.

9月24日 岩見坂経由で相生市ポート公園 50.57km / 2h02m06s

まだ階段を降りる時は左膝が痛むけど、軽く動かしておく。ロードバイクでは膝痛はないので、加減が難しい。パワーよりも回転というか持久力を重視で、頑張らないけどいい感じのペースで行くことにする。

彼岸花を見かけるようになったら、秋だよなぁ。 Autumn has come when I started to see cluster amaryllis.

と思っていても、登坂になると心拍150rpmくらいになるが、その割に平坦では負荷を持続できない。結果として巡行は遅いんだなあ。 自分で撮った動画を見たら、踏み込む時に上体がクネクネなっているのを直したいと思ってる。踏み込む意識があるのでペダルに体重を掛けがちで、それがクネクネにつながっている。それよりもペダルが上に来た時に前に押し出す感じで、その時に上体は動かさないでペダルとハンドルの距離を縮めるのを意識してる。これで良いのかは分からないんで、そのうちに動画を取って確認しないとなあ。

タイヤはコンチのウルトラスポーツ2の25Cで、最近の空気圧は前:5.5bar、後:6.0barでほぼ固定です。

いや、秋と言ったら栗かな、本日は5粒を収穫。 Well, autumn is synonymous with chestnuts. I got 5 chestnuts today.

9月21日 ぐるっと西はりま的なコースで赤穂 86.43km / 3h38m11s

左膝が階段を降りる時だけ痛むので、高い負荷は却下。朝起きて、動画を取るつもりが昼過ぎまで曇天の予報だったので、軽く走るだけにした。

パセリの住人。飼ってます。 I raise the larvae of swallowtail butterflies with parsley in a planter.

やってみたら膝は大丈夫で、続けられる程度の負荷でも、いい感じで速度に乗る気がする。気がするだけかもしれんが… 

もう少しで「ぐるっと西はりま」の0km地点という所で、自転車の二人連れが道端で立ち止まってるのかと思って通り過ぎたら、軽快車のメカトラだったみたいで、引き返して声を掛けた。ローギアの内側にチェーンが落ちて苦戦中でした。手持ちの工具の六角レンチで、加勢しました。ベトナムからの実習生の方の様で、自分で直しちゃいましたね。

膝痛も気になるけど、坂越浦から先も海岸線で赤穂岬を回って、いつものファミマ赤穂東浜店で休憩。往路は46.97km / 1h54m55s。

地域限定の牛丼は、思った以上に脂肪が多く、高カロリーだった。 The regional gyudon had more fat and calories than I expected.
帰りに東浜公園に寄ってみたら、高さ7mの日時計がありました。
When I stopped by Higashihama Park on the way back, there was a sundial with a height of 7m.
アース製薬さんの前の海もキレイだった。 The sea in front of Earth Corporation was also beautiful.
対岸はこんな感じ。昔の小舟の乗り場だったのだろうか。 the opposite shore. I wonder if it was an old boat dock.

9月10日 R250で野瀬ふ頭 43.16km / 1h38m56s

疲労を抜こうとして近所の公園で(陸上の)JOGを2日間やったら、肩回りが楽になった。そんな感じで、回復走のつもりで慣れたR250を走ってみた。遅いクルマがいて、頑張れば後ろのドラッグに入れるかもと思って踏み込んだら、付けてしまった。単独で走っている時もスピードに乗る感じがして、追い風なのかとおもったが、押し返した復路も同じ感じだった。改めて、疲労を抜くことが大事で、歳をとると尚更なのだと。

復路で、トライアスリートなのかエアロバーの方の後ろに付かせてもらったら、その人は登りもエアロバーのままだったので、少し驚いた。たまに他人と一緒に走ると刺激になって良いわ。

9月7日 たつの市新宮町上笹 53.83km / 2h14m41s

天気も体調もあまりパッとせず、練習しない日が続いた。膝痛はあまり感じなくなったが、ウォーキングを2時間ほどしてみたら、やはり疲労感が酷かったので、疲れが溜まって抜けないのだろう。

心拍数150bpmで1時間ほどを週に1~2回の運動だったが、年齢を考えたらL4に入っていたのだろうと思う。私のパワーなら菖蒲谷の坂を30分で登れば80%負荷になるから、30分以上掛けて登れば…という事なのかもしれない。

まずは疲労を抜くのが先決で、坂は避けて平たん路でチンタラ行こう。揖保川を遡上してみたら意外と道路が良くてスピードが乗って、気が付けば踏み込んでしまっていた。う~ん、回復走も意外と難しいと思った。

東山公園橋、天気がいいときは吊り橋は気持ち良いよね 
Higashiyama Park Bridge, the suspension bridge feels good when the weather is nice.
下からみた東山公園橋 The bridge seen from below

別日の360°カメラで撮った自分の動画を見返したら、思った以上に踏み込んでいる時に身体がクネクネと動いていた。上体の振れが大きくならないように気を付けよう。

8月26日 ぐるっと西はりまのコースで赤穂 81.59km / 3h32m28s

家の階段の昇降で右膝周りの腱が痛むことがあり、治るのに時間が掛かるなぁ。パワーを掛ける練習は無理だし楽しめそうになく、でも動かさないのも不安で、慣れたコースをさらっと走ってみようか。山側の空の雲は灰色だが、今日は天気予報を信じて、動画用の360°カメラの試し撮りもしておこうか。

自撮り棒をハンドルのエアロバーの外側にクランプしているが、意外と路面の凹凸ではカメラが振れたり、自撮り棒が倒れたりもしない。身をかかがめたポジションになると、カメラが顔のすぐ前にあるので、慣れないうちはかなり邪魔だな。今はいろいろ試しておこう。

岩見坂の登りですら、ちょっと辛い。撮影のために、室津は岬を回った。カメラをOFFにしようと見たら、勝手に切れていた(!)。バッテリーが満充電ではないのが原因らしいが、その時は分からなくて、その後も何度か同じことを繰り返してしまった。バッテリーを交換したら、連続して撮影できた。後で、それら動画ファイルを確認しておこう。

住栄丸から万葉岬のヒルクライムもタイム計測してみたが、9m30sも掛かってしまった。あまり考えずに、走れているだけでも感謝することにしよう。昼食はファミマ赤穂東浜店で、今日は焼肉。

今日の昼飯。 Today’s lunch.

帰路は辛いながらも、身体が動くようになり、パワーがない中で頑張れた。その分、帰宅後の消耗感が酷いように感じるが、これも年齢のせいなのだろうか?

8月19日  たつの市新宮方面 72.26km / 3h30m27s ※ATBツアラー

天気も良くない日が続いたこと要因だろうけど、暑い日に菖蒲谷を登って疲労が抜けなかったらしく、調子が悪かった。明日からまた天候不順らしく、今日は練習しないと。負荷を掛けても疲れるだけで、気持ちいいペースで軽く走ってみれば良い、はず。

揖保川沿いを北上して、香島から県道434号で峠を越えてR179に合流。ローソン新宮栗町店で昼食。県道44号でテクノポリスに向かい、播磨道の下をくぐった辺りで新宮町二柏野に向かう旧道でまた峠越え。負荷を掛けないつもりでしたが、菖蒲谷の10%登りに慣れたせいか、登り切ってしまった。また、県道44号に合流して、県道5号で帰宅。

県道724号の觜崎橋から揖保川を望む  View of the Ibo River from Hashisaki Bridge on Prefectural Route 724
県道432号の隣の揖保川沿いの道  Road along the Ibo River next to Prefectural Route 432
今日の昼食 Today’s lunch
播磨自動車道の高架下の道を行く  Take the road under the overpass of the Harima Expressway
三濃山の旧道 南側は路面に苔があり、注意  Mt. Sanno old road, be careful of moss on the road surface on the south side.

今更ながら、暑い日はどうしても脱水気味になるので、帰宅後もグッタリしてしまうのは、やり過ぎなのだろう。無理せずペダリング等の技術を磨くのが良いような…

8月10日 菖蒲谷公園(#32-35) 71.62km / 3h56m05s

昨日は高コレステロールの薬の血液検査で、そのため激しい運動を控えていたら、疲労感が落ちてヤル気になった。まぁ熱中症アラートの中、ヒルクライムの練習はほどほどにという事だろう。昨日の夜は、偽カーボローディング食として2晩分とどら焼きを食べた。今日の朝食も、タンパク質としてオムレツを追加、出発前にもシリアルと牛乳を少し食べた。食べ過ぎな気もしたが、その方が初めのペースを抑える事になって、間接的にOKです。

今日は4回登るつもりで、天気も雲が出ていていい感じ。1回目25m55s@心拍150前半、2回目27m12s@150台、3回目27m20s@150後半から165、4回目27m07@心拍忘れた。下りの時は休んで断続運動なんだが、とても疲れました。

体重の変化は、起床時54.75kg→出発55.25kg→帰宅後52.90kg。ボトル2本に水分を入れて、復路途中の公園で1L補給して飲